国民文化研究所



たこ焼き最後の日

たこ焼きがピンチです。

Yahoo!ニュース - 産経新聞 - たこ焼きピンチ 仕入れ値高騰 モロッコ産タコ、乱獲で輸入激減

日本の食文化を成り立たしめるには、世界中のおかげを蒙っているわけであります。その事実を忘れて、やれ狂牛病がどうだ、やれ鳥インフルエンザがどうだと目先のことばかり述べ立てておってはいかんのであります。本質的に、そういう海外への依存構造自体を問題とする必要があります。

ウナギなんかも最近中国産が多うございますが、実際のところ生まれはフランスだったりするわけで、それもまた乱獲で大変なことになっているようです。

まぁ、食い物の恨みともうしますか、養殖技術の向上で「うな丼が牛丼並に値下り」ということもあるようですが、牛丼が鰻丼並に値上がってどうするよ、という話もありますがね。

さて、それにしても日本人の食うものは、まことにもって普遍性のないものなのだなぁと思ったりするわけですよ。タコは食う、マグロは食う、ウナギは食う、まぁトンデモねぇ下手物大好き食材王国です。そういう意味で、切って焼くだけのアメリカ食文化は、非常に普遍性のあるもので、なんかうらやましいですね。

……なんて言う人は、ハンバーガー食ってコーラ飲んでりゃいいんですよ、と暴言を吐いてみるテスト。
[PR]
by kokuminbunka | 2005-04-03 12:35
<< 岩波の復刊 中国語で考えるんだ、中国語で! >>

だらだら思想研究……国民文化をスノッブかつペダンティックに研究しております。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30